« 第10回ヘルシー・ソサエティ賞  | トップページ | 危険ドラッグに対する政府の対応 »

2014年7月 9日 (水曜日)

脱法・・・という名の流通物

脱法・・・という名の流通物。

常識では考えられない、秩序のなさ。

「規制緩和」は適正に行うべし。

以前にも書いたが、そもそも何故「規制」が存在せざるを得ないのか。

また、「法律で規制されてない・・・」という言い分、「薬物」を扱う資格なし。

ここは「常識」で考えていただきたいところだ。

そして問題な事に、これらのことは、今に始まったわけではない。

今こそ、「やれるべきすべての事柄について対処する」という政府の言葉を信じたい。

実効性のある対策を、速やかに実行すべし。

小暑すぎ

|

« 第10回ヘルシー・ソサエティ賞  | トップページ | 危険ドラッグに対する政府の対応 »